一人暮らし、はじめますか?

単身赴任、就職、進学、はたまた離婚、男の一人暮らしの立ち上げっ

これから一人暮らしを始めようとしている方の参考になれば、It's my great pleasure.(毎週、土曜日に記事更新)

初めての一人暮らし。今年も、厳しい夏は、このグッズたちで乗り切ろう

次回は、7月31日(土曜日)に記事更新します。

まずは、こちらのCM動画で、胸キュン!していただいて…。

www.youtube.com

地上波、BSで洋画を見るのも良いけど、見たい映画を、いつでも好きなときに見ようと思うなら、やっぱりAmazon Prime Video は外せないと思います。

雑誌・漫画・書籍が読み放題、音楽(200万曲)も聴き放題で、月に500円。
わたしは、毎月、完全に元が取れてると思ってますっ。

Amazonでお買い物したときの送料が、無料になりますしね。 
(今は、2,000円以上買えば、送料無料ですけどね)  

1.  ハンディ扇風機

ここ2年くらい、夏になると、駅のホームで、 ハンディ扇風機で涼をとりながら、電車を待ってる人って、結構見かけませんか ?

とくに、学生、社会人でも女性に多い気がします。

あっ、でも、これ、岡山ではそうだけど、神戸・大阪・東京の大都市圏でも、見かける光景なのかは、分からないなぁ。

お値段は、¥1,099(2021年7月18日現在)
※ 上記は、Amazonでの値段。以下同じです。

で、去年あたりから、一気に使ってる人が増えたのが、この首に掛けるタイプではないでしょうか。

お値段は、¥3,780(2021年7月18日現在)

お値段は、¥2,280(2021年7月18日現在)

ふふふ、昨夏、わたしの上司もこのタイプを使い出して、嬉しそうでした。

で、この井筒屋、普段は、スーツにスニーカーで通勤するし、雨の日にはレインブーツなんか履いたりして、ちょっと変わったおじさん。

それなのに、この首に扇風機を掛けるっていう姿だけは、気が進まないのです。

なんで、今年もわたしが愛用するのは、 ここでご紹介するハンディタイプの扇風機ですねっ。

わたし、長年、扇子を使って涼をとり、渋いおじさんを装っていましたが、近年の猛烈な暑さで、格好つけるのはやめたとです(笑)

で、ちなみに記事を書く便宜上、上のようなアフィリエイトを貼りましたが、わたしが使ってるのはニトリで買った、これっ。

井筒屋セレクト  ← この表記は、わたしが実際に購入し気に入ってる物です。

20210520091603

やはり、価格、そして品質の点で、わたし、ニトリで売ってる物には信頼感があるとです。    

2.  男性用の日傘

毎年、猛暑の頃には、新聞・雑誌の記事で紹介されますが、最近、男性も日傘を使う、っていう流れがありますね。

わたしの場合、岡山駅で電車を乗降、で、行きは東、帰りは西のカンカン照りの太陽を、ほんと真正面にして、1kmちょっと歩くんです。

この時がもう猛烈に暑いんですけど、傘を差して歩くと、もう全然暑さが違いますっ。

そこで、まずご紹介するのは、こちらっ。

お値段は、¥3,475(2021年7月18日現在)

harenokuni2019.com

わたしは…というと、以前、梅雨支度の記事(上記参照ください)で、ご紹介したこれを、日傘としても使ってますっ。

井筒屋セレクト

お値段は、¥2,480(2021年7月18日現在)

なぜなら、突然の雨にも使えるからで、仕事のときは常に持ち歩いてます。

ここ数年の夏の雨って、もう亜熱帯地方のスコールみたいな降り方をするんで、折り畳み傘なのに、パラソルが大きい(ただし、少し重いです)この傘は、ほんとお薦めですっ。  

3.  汗拭きシート

と書いてきましたが、日傘を差して歩いたり、ハンディ扇風機でちょっと涼をとったとしても、汗はもうビッショリかきますよね。

そこで、これっ。

井筒屋セレクト

お値段は、¥4,980(2021年7月18日現在)

うん、これも、井筒屋が、渾身でお薦めする商品。

ポイントは、無香料っていう点です。

いま、ドラッグストアに行くと、各メーカーが色んな商品を出してますよね。

お値段は、¥2,800(2021年7月18日現在)

お値段は、¥2,961(2021年7月18日現在)

お値段は、¥850(2021年7月18日現在)

そんななか、井筒屋がお薦めするお買い物のポイントは、こちらっ。 

顔だけでなく、胸や脇の下まで拭ける大き目のサイズのものを買う。これ、ボディタオルとかボディシートと表記されてることが殆どじゃないんでしょうか。

そして、色んな香りの商品が売られてるけど、無香料のものを買う。

はいっ、なんかこういう商品で香りが付いたやつって「閉ざされた空間」のオフィスでは、すごく匂うとですよ。

香水と同じで、その匂いが嫌な人には、すごいストレスのはず。

で、ドラッグストアで無香料のものを買おうとすると、数が少なく、真夏でも売ってるお店を探すのに苦労することが多いんですよねぇ。

なので、買うなら通販、それも来シーズンの頭にしばらく使う分があるように、多めに買っておきましょう。

実際、わたし、3~4週間は使えるくらいの量、クローゼットのなかに買い置きしてあるとですよ。

ここで、また、CMです。

まずは、お口直しに、井筒屋、お気に入りのミュージック動画から…。

www.youtube.com

Amazon Prime Video を利用しだすと、これ、やっぱりテレビのもっと大きいディスプレイで見たいなぁ、と思うようになります。 

そこで、お薦めするが、これっ。

井筒屋セレクト

井筒屋セレクト

これがあると、Amazon Prime Video だけでなく、YouTubeとかの動画もテレビで楽しめますよぉ~。

はいっ、ブログを運営していくのに参考になる、井筒屋が是非お薦めしたい本を3冊

この本、自分のブログのコンセプト、運営ポリシーを考えるのにすごくお薦めです。買うのがもったいないなら、図書館で借りるのでもいいですねっ。この著者の文章はビックリするくらい優れものっ。短い文章のなかにほんと大事なことが書いてあって、著者の頭の良さを感じます。

お値段は、¥1,760 / ¥1,760(2021年7月18日現在)

あと、この2冊もすごくお薦めですねっ。

お値段は、¥1,738 / ¥1,738(2021年7月18日現在)

お値段は、¥2,035 / ¥2,035(2021年7月18日現在)

4.  ユニクロのインナー

まっ、考えたら、これをもっと最初の方で書くべきだったかもですが、猛暑対策で最も重要なのは、インナーでしょう。

そう、皆さん、おなじみのユニクロのこれっ。

20210520092242

アフィリエイトがないんで、画像だけ貼っておきます。

もう、昔ながらの綿シャツを着るのと、もう涼しさとか全然違いますねっ。

ちなみにご承知の通り、ユニクロも通販はやってますけど、わたしは、お店で実際に品物を見て、買いたいタイプですね。

5.  アイスソフトまくら

近年のわたし、暑い日は頭の後ろの方がうっ血しているようになって、程度は軽いけど不快な頭痛がするんです。

まぁ、ここ近年の昔とは明らかに違う夏の猛烈な暑さのせいか、あるいは加齢による体の生理が変わったのでしょうか。

で、ベッドで横になっても、やっぱり頭の後ろの方が 「まさに茹ってる感覚」 そう、頭がクールダウンしていない感じでなかなか寝付けません。

なので、夏の暑い日はいつも、この 「アイスソフトまくら」で頭を冷やしながら食後のテレビを見て、日によっては寝るときに、予備の新しいものに変えています。

そこで、これっ。

安い物ですし、2つ買って、一晩で交換しながら使うことをお薦めします。

井筒屋セレクト

お値段は、¥1,023(2021年7月18日現在)

この製品の良いところは中身がジェルで、昔の製品のように中がカチンカチンで、少し時間が経たないと「か、硬くて、眠れな~い!ウトウトできな~い!」っていう感じが、全然ない点でしょう。

わたしはこれにハンドタオルとかを巻いて普段は使ってますが、頭痛がひどいときは直接頭の下に敷いて使ってますよ。

うん、夏はこうして 「頭をクールダウンしながら寝る」 って、ほんとお奨めですっ。  

6.  番外編 :  一年の真ん中で、年末の拭き掃除を済ませちゃおう

この間の年末年始、張り切って細々と大掃除したら、とてつもなく疲れました。

そして「あ~、こういうの、一気にやろうとするのは、もう年齢的、体力的に無理があるなぁ」 って、それを痛感いたしましたっ。

で、ちょうどその頃、一人暮らしを楽しみつつ、冬のソロキャンプにはまっている女性のブログを読んでいて、悟りました。

「ふ~む、生活上手さんは、普段から、細目にお掃除してはるんやね」って、そこに気付きました。

なんで、年初から、夏が来たらやろうとずっと思っていた、床の拭き掃除を先日しました。

夏だと、水で濡れた床も、すぐ乾きますからねぇ。

台所、居室、床の上の物をいったん退避させ、バケツに入れたマイペットを薄めた水で、拭き掃除。

お値段は、10本セットで ¥2,974(2021年7月18日現在)

井筒屋セレクト

お値段は、¥254(2021年7月18日現在)

やり始めたら、トコトンやりたくなって、3日くらい、何度も拭いたとです。

まぁ、トコトンやったところで、雑巾が真っ黒になるとかはなく、もともと殆ど汚れてはいません。

バット、壁の一番下、床の間のところに、冬の間に結露し、その後に黒カビが付いたり、埃が溜まって汚れた部分もありましたっ。

誰も見るわけでもなく、仮に誰かが見ても、綺麗に掃除してあるとは多分気付かない。

ただ、自分の気持ち、心の問題、そう、メンタルヘルスケアだと思って、トコトン拭き掃除したとですよ。

台所のシンク、棚も綺麗に拭き掃除したんで、今年の年末の掃除は、ごく軽めに済ますつもりです。

って、これ、夏の暑さ対策グッズのネタじゃないですね(笑)

にしても、今年の年末、その時点で、家族ともども、ワクチンの接種は済んでいるんでしょうか。 

こんどの正月、わたし、自宅で迎えられるんだろうかって、ホントそれを思うと、今から気分が少しブルーになるとです。

はいっ、今回も貴重なお時間使って、長文を読んでいただき、有難うございました。

↓  クリックして頂けると、嬉しいですっ。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

か、この写真の下「B!ブックマーク」をクリックしてもらう方が、いいのかな…。

20210122205310