一人暮らし、はじめますか?

これから一人暮らしを始めようとしている方の参考になれば嬉しいです。

初めての一人暮らし。買って良かったキッチン用品(4) For Spring 2023

料理なんてしたこともないおじさんが、単身赴任でやむを得ず自炊生活に…。自宅にあった食器調理器具を一つ一つ思い出し、苦労して少しづつ買い揃えた品物の数々。同じような境遇の方、是非ご参考下さい。

本記事は、過去記事を修正・加筆したリライト版です。

第3版  2022年10月31日
第2版  2021年12月27日

【 ご参考 】

以下の記事で、Amazon楽天市場でかなり値段の差あるものがありますが、誤入力ではありません。

また、井筒屋セレクト表記は、わたし実際購入し、気に入ってるです。

1.  必要な食材

はいっ、最初に箇条書きで全部挙げると、こんな感じになります。

材料   とん汁の具材
材料  もやし
材料   つゆ、または、だしとお味噌
材料   お豆腐
材料  豚肉
材料  ごま油

材料   とん汁の具材

こちらの商品、井筒屋セレクトでございます。

2020年の冬、わたし、このセブン・プレミアムの「けんちん汁・とん汁用水煮スーパーで見つけました。

井筒屋セレクト

入っているのは、大根、人参、ごぼう、こんにゃくの4種類。

これっ、大根人参とかを普通に買ってきて、自分で、むき、小さくカットするか?っていったら、このおじさん、や、やらないです(笑)

だって、手間が掛かりすぎるっ。

まして、ごぼうなんて、た、たいへ~ん。

なんで、この水煮を見つけて、おじさん、ほんと嬉しかったですね。

毎朝、青汁を飲んでるとはいえ、一人暮らしの野菜不足を懸念して、わたし、もやしも入れてます。

もやしって、豚肉合うんですよねぇ。

まっ、これは、お好みでっ。

材料   つゆ、または、だしとお味噌

わたし、最初は、市販のつゆを使っていました。

お値段は、¥1,004 / ¥3,844(2022年10月31日現在)

でも、最近は、普段お味噌汁に使っているお味噌で、作ってます。

はいっ、この2つ。

Amazon おすすめ 】  井筒屋セレクト

お値段は、¥1,048 / ¥1,569(2022年10月31日現在)

井筒屋セレクト

お値段は、¥2,009 /   -------(2022年10月31日現在)

理由の一つは、これ、結構なお値段(300円くらい)がするんで、その分だけ、材料費が騰がるってこと。

もう一つは、こういう化学調味料タップリ入っているんであろう味を、わたし、ここ数年、もう好まないってこと。

なんで、自分ダシをとり、お気に入りお味噌作った方が、どこかホッとする、優し~い味になるって、そう感じてます。

材料   お豆腐

一時期、家内にしょっちゅう指摘されていたたんぱく質の摂取不足」をカバーするため、わたし、お豆腐納豆毎晩食べてます。

お値段は、¥   220 /   -------(2022年10月31日現在)

なんで、豚汁にも、当然入れてます。

材料   豚肉

お値段は、¥2,400 /   -------(2022年10月31日現在)

いやぁ、この豚肉の良し悪しで、ほんと、とん汁の味って決まりますねっ。

わたし、毎週末、買い出しに行く近所のスーパーの豚肉は、気に入ってないんです。

なんで、他のスーパーや、岡山駅の駅ビルのなかにあるスーパーで買ったりして、まだ試行錯誤中。

そう、買ってくる豚肉の種類について…。

前回の単身赴任のときも、また今回も、最初は「しゃぶしゃぶ用」を買ってました。

でも、白い脂身を切り落とすのが大変なんで、途中から「しょうが焼き用」に変えました。これ、わたし的には、かなりシックリきています。

材料   ごま油

井筒屋セレクト

お値段は、¥   683 / ¥1,570(2022年10月31日現在)

この岡山で一時期、一緒にお仕事をしていた大学教授から教わりました。

試してみると、とん汁の豚肉にも実に合いますねぇ~。

まぁ、ごま油って、なんで、こう、食欲そそる香りがするんだろう。

毎回、感動しますっ(笑)

2.  必要なキッチン用品

はいっ、じゃ、お次、肝心なキッチン用品について、書いていきますっ。

必要なものは、こちらっ。

キッチン用品  蓋付き、なべ(大)(中)

注意IH専用お鍋でないか確認すること、そして、忘れず買いましょう。下記でご紹介する商品は、ガス台にも対応しています。

井筒屋セレクト

お値段は、¥3,391 / ¥4,378(2022年10月31日現在)

Amazon おすすめ 】  井筒屋セレクト

お値段は、¥4,300 / ¥6,160(2022年10月31日現在)

キッチン用品   なべ敷

井筒屋セレクト

お値段は、¥   540 / ¥1,448(2022年10月31日現在)

お値段は、¥   582 / ¥1,824(2022年10月31日現在)

キッチン用品   キッチンばさみ 安物は、ホントやめた方良いです)

Amazon  ベストセラー1位 】  井筒屋セレクト

お値段は、¥2,500 / ¥5,280(2022年10月31日現在)

キッチン用品  お玉

井筒屋セレクト

お値段は、¥   477 / ¥2,183(2022年10月31日現在)

キッチン用品  網お玉

井筒屋セレクト

お値段は、¥   610 /  --------(2022年10月31日現在)

井筒屋セレクト

キッチン用品  どんぶり

お値段は、¥2,970 / ¥5,307(2022年10月31日現在)

キッチン用品   蓋付き、なべ(大)(中)

お鍋については、以前、書きました。

harenokuni2019.com

お鍋一緒に買わないと、駄目ですよっ。

ここで、ちょっと書き足すとすれば、おじさんの一人暮らしでも、お鍋は、2つあった方が良い、ってこと。

そして、2つ買うなら、2個目は、ちょっと小さいやつ選ぶ便利です、ってことでしょうか。

キッチン用品   なべ敷

鍋料理を作って、お鍋をそのまま、ど~んとテーブルに持ってきて食べるとき、鍋敷きが必要です。

わたし、1回目の単身赴任のときは、よく使ってましたね。

ただ、お鍋をど~んとテーブルに持ってくるスタイルだと冷めるんですよねぇ。

なんで、今回の単身赴任生活では、このスタイルでなく、おかわりのときは、台所でちょっと加熱して、よそることが多いですかね。

あっ、でも、次回書こうと思っている、定番メニュー「熱血、ニラもやし炒め スタミナ編(笑)」を作ったときは、フライパンを、ど~んとテーブルに持ってきて食べてますっ。

キッチン用品   キッチンばさみ

はいっ、キッチンばさみ自炊するなら、もう必須アイテムですっ。

絶対に、買った方が良いです。

今回の「とん汁」を作るときでも、これ、とっても重要な役目をするとです。

それは、わたし、買ってきた豚肉白い脂身の部分、これを、ほとんど全部、このキッチンばさみ使って切り取ってんです。

最初は、妻の調理を真似、まな板にラップを巻き、その上で包丁を使ってカットしてました。

でも、このキッチンばさみで、チョキ、チョキ切り落とした方が、楽だし、きれいに出来ます。

ちなみに、まな板にラップを巻くのは、加熱前の豚肉には菌があって、それがまな板に付着しないようにするため。

わたし、こういう使い捨て手袋もしてますよ。

井筒屋セレクト

お値段は、¥   439 / ¥   805(2022年10月31日現在)

ちなみに、豚肉を調理した後のキッチンばさみや、加熱前の豚肉をのせたまな板お皿は、ハイターを入れた洗い桶浸けおきして、除菌してます。

井筒屋セレクト

お値段は、¥ ------ / ¥   737(2022年10月31日現在)

井筒屋セレクト

お値段は、¥ ------ / ¥1,116(2022年10月31日現在)

井筒屋セレクト

お値段は、¥ 2,360 / ¥2,141(2022年10月31日現在)

キッチン用品   お玉
キッチン用品  網お玉

この2つについても、前に、書きましたね。

harenokuni2019.com

キッチン用品   どんぶり

はいっ、どんぶりは、必須アイテムですねっ。

それも、2つは買っておきましょう。

職場の同僚(美形のマドンナ一人を除いて、あとは、み~んな、おじさんっ)と話していても、休日の昼食というと、ヤクルトかなんかで買ったインスタント袋類が多い(笑)

わたしは、コロッケうどんっ。

ちゃんとお肉屋さんで買ってきたコロッケを入れ、う、旨いんだな、これがっ。

ちなみに、職場のみんな、いや、半分くらいの人、まぁ、カップ麺、それも大きいやつを、食べてることが多いです。

まっ、人が食べてると、その匂いで、自分もすごく食べたくなるけど、わたし、滅多に食べないですね。

だって、ジャンクフード。

まぁ、血圧や、コレステロール抑える薬飲んでる人多いけど、なんで、皆、あんな無邪気に食べてるのか、な、謎っ。

まぁ、カドが立つから、わたしも、それを1mmも口に出して言わないけど…。

はい、今日はここまでにしておきます。

今回も貴重なお時間使って、長文を読んでいただき、有難うございました。

次回は、さっきチラッと書いた熱血ニラもやし炒め スタミナ編の調理を例に、自炊に必要なキッチン用品をご紹介していきたいと思います。

©三代目井筒屋  本記事の著作権は、三代目井筒屋 (はてなブログ id:harenokuni2019)  に属します。

↓  クリックして頂けると、とても嬉しいですっ。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

か、この写真の下「B!ブックマーク」をクリックしてもらう方が、いいのかな…。

20210614062937

© 2020 - 2023 三代目井筒屋(一人暮らし、はじめますか?)