一人暮らし、はじめますか?

単身赴任、就職、進学、はたまた離婚、男の一人暮らしの立ち上げっ

これから一人暮らしを始めようとしている方の参考になれば、It's my great pleasure.(毎週、土曜日に記事更新)

ブログは副業になるか(8)

次回は、1回お休みして、9月18日(土曜日)に記事更新します。

まずは、こちらのCM動画で、胸キュン!していただいて…。

www.youtube.com

地上波、BSで洋画を見るのも良いけど、見たい映画を、いつでも好きなときに見ようと思うなら、やっぱりAmazon Prime Video は外せないと思います。

雑誌・漫画・書籍が読み放題、音楽(200万曲)も聴き放題で、月に500円。
わたしは、毎月、完全に元が取れてると思ってますっ。

Amazonでお買い物したときの送料が、無料になりますしね。 
(今は、2,000円以上買えば、送料無料ですけどね)  

1.  最初に、おことわり

まず、前回記事は、こちらっ。

harenokuni2019.com
この記事も、
もう今から半年以上前の2021年の正月休みに書いておいたものです。

で、ですね、この記事の「週1回の投稿から、 週2回に増やそう」っていう考え、今はもう、すっかり変わってます(笑)

でも、時間の経過、記事の投稿を重ねるごと、自分の考えが揺れ動き、変わっていく様子をさらけ出すのも、皆さんの参考になるかなぁ~と思い、敢えて修正なしで投稿します。

ということで、以下の内容は「ほぉ~、井筒屋さん、7か月くらい前は、そんな風に考えてたのね」って、そういう感じでお読みくださいっ(笑) 

2.  投稿の頻度は、もっと増やさないの? 

はいっ、今後(2021年2月以降)、週1回の投稿から、 週2回に増やそうと思ってますっ。

さぁ、実際この記事を皆さんに読んでいただく頃、既に、そういう投稿頻度になってるでしょうか。

まぁ、ブログ運営のノウハウについて書いている記事を読むと、圧倒的に「毎日更新」を推奨しているものが多いです

また、わたしが読者登録している方には、仕事や家事・育児をしながら、毎日、もしくは、週に複数回、投稿しているブロガーがたくさんいます。

にほんブログ村」の「一人暮らし」のカテゴリーで見ても、ネット上でいわれている通説通り、ブロガーの90%以上は女性

そして、そのなかには一人暮らしをしながら、仕事もし、週に複数回の投稿で、生き生きとした心で、ブログを書いている方が、すごい多いです。

しかし、中高年のわたしの場合、どう考えたって、仕事と単身赴任生活をするなかで、逆立ちしても 「毎日更新」は、無理っ。

それは「1記事、2,000文字程度」かつ(ちゃんと推敲を重ね)ある程度、大人としての文章で記事を出す」ということを、前提にすると…です。

そう、あと、「人の役に立つ」「人の助けになる」とまでは、わたしも言いません。

でも、「これから、一人暮らしを始める人の参考になるブログ」として、このブログを「完結」しようって、そういうモチベーションがあります。

なので、ほんと、ある程度、良質の記事を投稿しようと思ったら、わたしのスキルとキャパでは 「毎日更新」は、とても無理なんですねっ。 

まぁ、ねえ、今後、週2回に投稿を増やすんでも、ほんとは「もっと、自炊のレパートリーを増やしたいな」とか「年相応に、本を読む時間を作りたいな」 とか、 少し大袈裟にいうと、葛藤があるんですよ。

お値段は、¥1,760(2021年9月4日現在)
※ 上記は、Amzaonでの値段。以下同じです。

以前にも書きましたけど、なぜ、わたしが 「1記事、2,000文字程度」にこだわっているのか。 

それは、ブログを実際に始める1年前に受けた、無料セミナーでの話です。

Googleの方では「その記事が、どれくらいの人に、読まれているか?」 だけでなく、「その記事が、どれくらいの時間、読まれているか?」 を、システム的に計測しているらしいです。(注 真偽は不明っ)

で、そういう計測もした上で、そのブログの、広告媒体としての評価をしていると…。

なので、わたし、PV数の増加だけ目指し、投稿回数だけ増やしても、それ、どうなんかな…って、そういう思いが、ずっとあります。

ちなみに、わたしの場合、たとえば 「1記事、1,000文字程度」にすれば、週2から週4に、投稿回数を増やせるわけです。

でも、今のところ、わたし、そうしようとはあまり思っていません。

お値段は、¥1,756(2021年9月4日現在)

3.  ブログに書くネタは、続きそうなの?  

そう、そこなんですよねぇ(苦笑)

いま (2021年1月末)現在、「家具シリーズ」の最終記事まで投稿済み。

そして、新たに、今せっせと下書きをしているのが 「台所用品シリーズ」

ここを書き終わると「一人暮らしに必要なもの」「買い揃えるもの」については、たぶんネタがほぼ尽きます。

なんで、「さぁ、この先、どうしよう…」と思いつつ、 「台所用品シリーズ」の1記事目を書いた後、この「ブログを始めるシリーズ」を、スポット的に書いてます。

この後、また 「台所用品シリーズ」の続きを書いたら、次は「ダイエット(半日)で体質改善シリーズ」を書くつもり。

まぁ、ほんとにネタが尽き、「一人暮らしに必要なもの」について紹介するのがコンセプトの、このブログの運用の仕方を少し変えるのは、この秋、もしくは、年明け以降かな。

お値段は、¥1,738(2021年9月4日現在)

ここで、また、CMです。

まずは、お口直しに、井筒屋、お気に入りのミュージック動画から…。

www.youtube.com

Amazon Prime Video を利用しだすと、これ、もっと大きいディスプレイで見たいなぁ、と思うようになります。 

そこで、お薦めするが、これっ。

井筒屋セレクト

井筒屋セレクト

これがあると、Amazon Prime Video だけでなく、YouTubeとかの動画テレビで楽しめますよぉ~。

はいっ、ブログを運営していくのに参考になる、井筒屋が是非お薦めしたい本を3冊

この本、自分のブログのコンセプト、運営ポリシーを考えるのにすごくお薦めです。買うのがもったいないなら、図書館で借りるのでもいいですねっ。この著者の文章はビックリするくらい優れものっ。短い文章のなかにほんと大事なことが書いてあって、著者の頭の良さを感じます。

お値段は、¥1,760 / ¥1,760(2021年9月4日現在)

あと、この2冊すごくお薦めですねっ。

お値段は、¥1,738 / ¥1,738(2021年9月4日現在)

お値段は、¥2,035 / ¥2,035(2021年9月4日現在)

4.  ブログの収益化は、これからもアフリエイトだけ?  

そう、 Googleアドセンスを申請するかどうか、わたし、未だ葛藤中でございます。

わたし、ブログ開設当初から、Googleアドセンスの申請を視野に「プライバシーポリシー」「免責事項」を設けました。

で、実際に投稿を始め、自分の記事をネット上で眺めてみて、ちょっと迷いが出てきたんです。

わたしの場合、1つの記事に、これだけアフリエイトが貼ってあって、そこに Googleアドセンスの広告まで入ると、相当、見難くならない?って…。

そうだっ、これも、頭脳明晰な大学院生のブログに書いてあったな。

自分のブログの収益の80~90%はアフリエイトで、残りが Googleアドセンスです、っていう話。

そして「日々変動する⁉」Googleアドセンスの報酬単価が、 2020年4月~5月の自粛期間など、すごい下がったって、データを示して書いてました。

それを読んで、わたし、ますます、複数回トライしないと審査にパスしないらしい Googleアドセンスに、自分も挑戦するかどうか、迷いがすごい出てきたんです。

でも、ネット上でPV数が多そうなブログをよ~っく見ると、無料版のブログで書かれている記事って、すごい広告が多いですよねっ。

それに、投稿するたびにすごい数読まれているブログでも、 Googleアドセンス、加えて A8.net あたりのアフリエイトをたくさん貼っているものも多いです。

まぁ、結論としては、たぶん、初夏のころまでに、Googleアドセンスの申請を何回か挑戦しようと思ってます。

それには、はっきりとした理由があるとです (笑)  

読者の閲覧履歴からみて、その人の志向にあった、いわばオンデマンドの広告を載せるには、Googleアドセンスをやるしかないな、って…。

この思いを持ったのは、2020年12月の頃。

その頃、買い直しで Panasonic のアイロン、それに新しいジャケット購入の検討で、Brooks  BrothersPoul Stuart鎌倉シャツをネットで検索してたんです。

そうしたら、その後、Yahoo!や、にほんブログ村のサイトを閲覧するたび、この4社の広告が、まぁ、出る、出る(笑) 

で、さっさと買い直してしまったアイロンはともかく、ジャケット関係はまさに検討中だったんで、それらの広告が、かなりハートに響きました(笑) 

そういう経験があって、自分のブログを読んでもらう方にも、そういうその人にとってのオンデマンドの物や、サービスの広告が一番良いよなぁ…って、そういう思いに至りました。

でも、アフリエイトは、続けますっ。

まぁ、以前にも書きましたが、現状、わたし、にほんブログ村つながりからの読者がほとんど。

そして、既に一人暮らしをしていて、しかも私よりはるかにお洒落で、センスの良い生活をしている方たちに「一人暮らしに必要なもの」を紹介しても、アフリエイトをクリックしてもらえるはずがないっ(笑) 

じゃぁ、アフリエイトを貼るのをやめ、 Googleアドセンスの広告を3か所に貼るだけにする、っていうのも考えもの。

やっぱり、色んな方がブログで書いてるけど、文字ばっかりの長文の記事は、読みにくいことが多いと思うんですよねぇ。

毎回、すごい綺麗な写真を幾つか貼った記事を投稿している方も、すごく多くいます。

なんで、現状、わたしの場合、文章と文章の間のアクセントとして、写真がわりという意味もあって 「一人暮らしに必要なもの」 シリーズでは、アフリエイトを続けるつもりです。

お値段は、¥1,628(2021年9月4日現在)

はいっ、今回はここまでにしておきます。

また、次回このシリーズも読んで下さると嬉しいです。

今回も貴重なお時間使って、長文を読んでいただき、有難うございました。

↓  クリックして頂けると、嬉しいですっ。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

か、この写真の下「B!ブックマーク」をクリックしてもらう方が、いいのかな…。

20210122205310