これから一人暮らしを始めようとしている方の参考になれば、It's my great pleasure. ご愛読よろしくお願いします。(毎週、土曜日に記事更新)

初めての一人暮らし。新生活に必要なもの、キッチン用品 (4) 

次回は、7月3日(土曜日)に記事更新します。

はいっ、最初にCMです。

地上波、BSで洋画を見るのも良いけど、見たい映画を、いつでも好きなときに見ようと思うなら、やっぱりAmazon Prime Video は外せないと思います。

雑誌・漫画・書籍が読み放題、音楽(200万曲)も聴き放題で、月に500円。
わたしは、毎月、完全に元が取れてると思ってますっ。

Amazonでお買い物したときの送料が、無料になりますしね。 
(今は、2,000円以上買えば、送料無料ですけどね)  

美味し~い豚汁を、食す

今回は、冬の定番メニューの豚汁を作る、これを例に、必要なキッチン用品をご紹介していきます。(き、季節外れで、申し訳ないですっ)

1.  必要な食材

はいっ、最初に箇条書きで全部挙げると、こんな感じになります。

材料   とん汁の具材
材料  もやし
材料   つゆ、または、だしとお味噌
材料   お豆腐
材料  豚肉
材料  ごま油

材料   とん汁の具材

こちらの商品、井筒屋セレクトでございます。

2020年の冬、わたし、このセブン・プレミアムの「けんちん汁・とん汁用水煮」を、スーパーで見つけました。

入っているのは、大根、人参、ごぼう、こんにゃくの4種類。

これっ、大根や人参とかを普通に買ってきて、自分で、皮をむき、小さくカットするか?っていったら、このおじさん、や、やらないです(笑)

だって、手間が掛かりすぎるっ。

まして、ごぼうなんて、た、たいへ~ん。

なんで、この水煮を見つけて、おじさん、ほんと嬉しかったですね。

毎朝、青汁を飲んでるとはいえ、一人暮らしの野菜不足を懸念して、わたし、もやしも入れてます。

もやしって、豚肉と合うんですよねぇ。

まっ、これは、お好みでっ。

材料   つゆ、または、だしとお味噌

わたし、最初は、市販のつゆを使っていました。

でも、最近は、普段お味噌汁に使っているお味噌で、作ってます。

はいっ、この2つ。

こちらの商品、井筒屋セレクトとなります。

理由の一つは、これ、結構なお値段(300円くらい)がするんで、その分だけ、材料費が騰がるってこと。

もう一つは、こういう化学調味料でタップリ入っているんであろう味が、わたし、ここ数年、もう好まないってこと。

なんで、自分でダシをとり、お気に入りのお味噌で汁を作った方が、どこかホッとする、優し~い味になるって、そう感じてます。

材料   お豆腐

一時期、家内にしょっちゅう指摘されていた「たんぱく質の摂取不足」をカバーするため、わたし、お豆腐と納豆は毎晩食べてます。

なんで、豚汁にも、当然入れてます。

材料   豚肉

いやぁ、この豚肉の良し悪しで、ほんと、とん汁の味って決まりますなぁ。

わたし、毎週末、買い出しに行く近所のスーパーの豚肉は、気に入ってないんです。

なんで、他のスーパーや、岡山駅の駅ビルのなかにあるスーパーで買ったりして、まだ試行錯誤中。

そう、買ってくる豚肉の種類について…。

前回の単身赴任のときも、また今回も、最初は「しゃぶしゃぶ用」を買ってました。

でも、白い脂身を切り落とすのが大変なんで、途中から「しょうが焼き用」に変えました。

これ、わたし的には、かなりシックリきています。

材料   ごま油井筒屋セレクト

この岡山で一時期、一緒にお仕事をしていた大学教授から教わりました。

試してみると、とん汁の豚肉にも実に合いますなぁ~。

まぁ、ごま油って、なんで、こう、食欲をそそる香りがするんじゃろう。(←ニセ岡山弁)

毎回、感動します(笑)

 

はいっ、また、CMです。

Amazon Prime Video を利用しだすと、これ、やっぱりテレビのもっと大きいディスプレイで見たいなぁ、と思うようになります。 

そこで、お薦めするが、これっ。 井筒屋セレクト。

これがあると、Amazon Prime Video だけでなく、YouTubeとかの動画もテレビで楽しめますよぉ~。

 

2.  必要なキッチン用品

はいっ、じゃ、お次、肝心なキッチン用品について、書いていきますっ。

キッチン用品   蓋付き、なべ(大)(中)(井筒屋セレクト)

キッチン用品   なべ敷(井筒屋セレクト)

キッチン用品   キッチンばさみ(井筒屋セレクト)

キッチン用品   お玉(井筒屋セレクト)

キッチン用品   網お玉

キッチン用品   どんぶり

用品   蓋付き、なべ(大)(中)

お鍋については、以前、書きました。

harenokuni2019.com

お鍋と一緒に、蓋も買わないと、駄目ですよっ。

ここで、ちょっと書き足すとすれば、おじさんの一人暮らしでも、お鍋は、2つはあった方が良い、ってこと。

そして、2つ買うなら、2個目は、ちょっと小さいやつを選ぶと便利です、ってことでしょうか。

用品   なべ敷

鍋料理を作って、お鍋をそのまま、ど~んとテーブルに持ってきて食べるとき、鍋敷きが必要です。

わたし、1回目の単身赴任のときは、よく使ってましたねぇ。

ただ、お鍋をど~んとテーブルに持ってくるスタイルだと冷めるんですよねぇ。

なんで、今回の単身赴任生活では、このスタイルでなく、おかわりのときは、台所でちょっと加熱して、よそることが多いですかね。

あっ、でも、次回書こうと思っている、夏の定番メニュー「熱血、ニラもやし炒め スタミナ編(笑)」を作ったときは、フライパンを、ど~んとテーブルに持ってきて食べてますね。

用品   キッチンばさみ

はいっ、キッチンばさみ、自炊するなら、もう必須アイテムですっ。

絶対に、買った方が良いです。

今回の「とん汁」を作るときでも、これ、とっても重要な役目をするとです。

それは、わたし、買ってきた豚肉の白い脂身の部分、これを、ほとんど全部、このキッチンばさみを使って、切り取ってるんです。

最初は、家内の調理を真似、まな板にラップを巻き、その上で包丁を使ってカットしてました。

でも、このキッチンばさみで、チョキ、チョキ切り落とした方が、楽だし、きれいに出来ます。

ちなみに、まな板にラップを巻くのは、加熱前の豚肉には菌があって、それがまな板に付着しないようにするため。

わたし、こういう使い捨ての手袋もしてますよ。

ちなみに、豚肉を調理した後のキッチンばさみや、加熱前の豚肉をのせたまな板、お皿は、ハイターを入れた洗い桶で浸けおきして、除菌してます。

用品   お玉
用品  網お玉

この2つについても、前に、書きましたよね。

harenokuni2019.com

用品   どんぶり

はいっ、どんぶりは、必須アイテムですねっ。

それも、2つは買っておきましょう。

職場の同僚(美形のマドンナ一人を除いて、あとは、み~んな、おじさんっ)と話していても、休日の昼食というと、麺類が多い(笑)

わたしは、コロッケうどんっ。

ちゃんとお肉屋さんで買ってきたコロッケを入れ、う、旨いんだな、これがっ。

ちなみに、職場のみんな、いや、半分くらいの人、まぁ、カップ麺、それも大きいやつを、食べてることが多いです。

まっ、人が食べてると、その匂いで、自分もすごく食べたくなるけど、わたし、滅多に食べないですね。

だって、ジャンクフード。

まぁ、血圧や、コレステロールを抑える薬を飲んでる人が多いけど、なんで、皆、あんな無邪気に食べてるのか、な、謎っ。

まぁ、カドが立つから、わたし、1mmもそれを口に出して言わないですけどね。

はい、今日はここまでにしておきます。

長文お読みいただき、有難うございましたっ。

次回は、さっきチラッと書いた「熱血、ニラもやし炒め スタミナ編」の調理を例に、自炊に必要なキッチン用品をご紹介していきたいと思います。

↓  クリックして頂けると、嬉しいですっ。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村

か、この写真の下「B!ブックマーク」をクリックしてもらう方が、いいのかな…。

PVアクセスランキング にほんブログ村

20210614062937